BUYING INFO 作品詳細

赤坂の柵「東海道版画 」より

                 
作家 棟方志功 / ムナカタ シコウ
作品 赤坂の柵「東海道版画 」より
技法 板画
コメント 東海道棟方板画は現代の東海道53次版画であす。。棟方志功は駿河銀行から依頼され、7回の写生旅行をして、昭和39年に完成させています。ただ風景を写すというのでなく、その土地で生活している人々の姿やそこの空気のなかに存在するお寺、工場などを人間臭く描いている。棟方志功の作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。
買取価格 ※詳細はお問い合わせください。

シミュレーション結果をみる

TOP > 買取ジャンル > 版画家 > 赤坂の柵「東海道版画 」より
PAGE TOP