BUYING INFO 作品詳細

華厳

                 
作家 棟方志功 / ムナカタ シコウ
作品 華厳
技法
コメント 棟方志功は、福光での疎開生活の中で、地元の書家や近隣に疎開していた前衛書家の大澤雅休との出会いから、書を本格的に始めた。昭和25年「書の徑の会」の立ち上げにかかわり、多くの若い人たちを指導しました。棟方志功らしいダイナミックな筆致の華厳の文字は見るものを魅了します。棟方志功は愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。
買取価格 ※詳細はお問い合わせください。

シミュレーション結果をみる

PAGE TOP