WORK INFO 作品詳細

清宮質文 夕方の静物「暗い夕日」より

                 
作家 清宮質文 / セイミヤ ナオブミ
作品 夕方の静物「暗い夕日」より
技法 木版
コメント 清宮質文は版画はもともと複製の技術であることから、複数性を持つことを特徴とします。しかし清宮質文は、同じ版木を用いながらも異なる摺りを行ったり、あるいはひとつの版につき数枚しか摺らなかったりするなど、版画の持つ、絵筆では表せない美しさ・面白さを追求し続けました。今作も夕方に浮遊する物体を捉えた彼独自の視点から刷り上げられています。清宮質文は愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。
買取価格 ※詳細はお問い合わせください。

シミュレーション結果をみる

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 版画家 > 夕方の静物「暗い夕日」より
PAGE TOP