WORK INFO 作品詳細

清宮質文 雨後の貯水池

                 
作家 清宮質文 / セイミヤ ナオブミ
作品 雨後の貯水池
技法 木版
コメント 清宮質文はあわれな人間達の一人である私は、この人間の心の奥底の「かなしみ」にひかれると言う。 人はみな孤独で何らかの悲しみを抱えて生きている。清宮質文はそれに共感し、ひたすら木版を刻んで、版画を製作し続けた。どこか淋しく、何処か悲しい、アンニュイな絵柄だ。作家の心情を表している。清宮質文は人気が高く需要も高い為、高価買取に繋がりやすい傾向があります。
買取価格 ※詳細はお問い合わせください。

シミュレーション結果をみる

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 版画家 > 雨後の貯水池
PAGE TOP