BUYING INFO 作品詳細

束の間の幻影

                 
作家 駒井哲郎 / コマイ テツロウ
作品 束の間の幻影
技法 アクアチント
コメント 駒井は木版画家や洋画家との交流から、独自の手法を見出していく。戦後に参加した版画研究会「一木会」主催者である木版画家の恩地孝四郎からは、レースや木の葉を直接銅版に転写するマルチブロックという技法に影響を受けました。夢と狂気のあわいを彷徨う幻想の宇宙。今作は黒いインクと白い紙の中で豊かな表情が見事に立ち上がっている作品です。買取相場は80万円~100万円前後の価格となります。弊社では探しているということもあり高価買取に繋がりやすく、高額査定が期待できます。
買取価格 ¥1,000,000

シミュレーション結果をみる

TOP > 買取ジャンル > 版画家 > 束の間の幻影
PAGE TOP