BUYING INFO 作品詳細

深夜の蝋燭

                 
作家 清宮質文 / セイミヤ ナオブミ
作品 深夜の蝋燭
技法 木版
コメント 蝋燭の光の揺らめき、欠けていく三日月、まるで静寂の中、命の灯にも感じる詩情あるれる作品。主役は1本のろうそく。静かにゆらゆらと燃える炎。傍らに寄り添っているのは月。炎と月明かりが闇の扉をわずかに開ける。画面の隅々まで静寂が支配して深遠。買取相場は25万円~30万円前後の価格となります。清宮質文は愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。
買取価格 ¥300,000

シミュレーション結果をみる

TOP > 買取ジャンル > 洋画家 > 深夜の蝋燭
PAGE TOP