ARTIST INFO 作家詳細

サム・フランシス

サム・フランシスの高価査定ポイント

作家評価 1923年~1994年にかけて活躍し、激しい抽象表現のアンフォルメル運動を代表する現代アート作家。画面の大白地のまま残すという西洋絵画史上ほとんど前例のない大胆な試みをし、独自の世界観で「白」を確立した作家です。
技法評価 作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 作品の出来により評価が大きく変わるがサムフランシスの作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

ミトコンドリアのような微生物を彷彿したアート、マーブル模様に折り重なる美しい配色が偶然性と必然性の狭間で生まれたサム・フランシスらしい名作です。強化買取作家という事もあり、高価相場で買取致しております。

まるでアメーバのような流動的な動きを感じる作品。生命の起源の全ての核のように見える力強い作品です。サム・フランシス作品は探している作品ということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

無重力空間を飛びかう分子や電子のようにぶつかり合い、また新たな素材を生み出しそうな絵柄です。買取相場は25万円~30万円前後となります。自由な視点で捉えれるサム・フランシス作品は探している作品ということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

TOP > 買取ジャンル > サム・フランシス
PAGE TOP