ARTIST INFO 作家詳細

サム・フランシス

サム・フランシスの高価査定ポイント

作家評価 1923年~1994年にかけて活躍し、激しい抽象表現のアンフォルメル運動を代表する現代アート作家。画面の大白地のまま残すという西洋絵画史上ほとんど前例のない大胆な試みをし、独自の世界観で「白」を確立した作家です。
技法評価 作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 作品の出来により評価が大きく変わるがサムフランシスの作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

余白を生かした画面構成、「にじみ」の効果を生かした表現方法などには、日本美術の影響が見られる。ミトコンドリアのような微生物を彷彿したアート、マーブル模様に折り重なる美しい配色が偶然性と必然性の狭間で生まれたサム・フランシスらしい名作です。強化買取作家という事もあり、高価相場で買取致しております。

サム・フランシスの華麗な色彩とダイナミズムに満ちた世界を感じ取れる絵柄。まるでアメーバのような流動的な動きを感じる作品。生命の起源の全ての核のように見える力強い作品です。サム・フランシス作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

水墨画を思わせるハネや滲み、大画面に大胆に残される余白の効果など、日本や東洋の美術に通ずるものを感じる。アメーバにも銀河にも見える抽象画ならではの面白さを感じる作品。 サム・フランシスは探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

鮮やかで動的な色彩の魅力と相まって、原初的な生命の息吹を感じさせセル絵柄。エネルギーがほとばしりながら渦巻いている。あまりにも圧倒的なパワーを感じ取る事が出来ます。サム・フランシスは愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。

真っ白なカンヴァス上で大胆に飛び跳ねている青色は、まるで生命を宿しているかのように動いています。大胆な構成と躍動感。動きとともに空間の無限な広がりをも感じさせます。サム・フランシスは全国的にも人気を集めている作品ですので高価買取が期待出来ます。

「白」を確立している絵柄。サム・フランシスは彼は画面の大白地のまま残すという西洋絵画史上ほとんど前例のない大胆な試みをし、それ釣40年間の画業において、その「白」は画風の様々な変化に従って、多種多様な我をみせながら、常に彼の絵画の根幹をなすものとして画面に存在し続けている。 サム・フランシスは、は注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

メディウムで薄めた絵具を塗り重ね、刻一刻と絶え間なくキャンヴァスの表面の表情が変化するように見受けられる絵柄を生み出している。その時々の自然条件の違いによって見えるものとして提示されるのと似ており、それによっておぼろげな奥行きのある広がりをもつ空間を画面を感じ取れる。サム・フランシスの作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

無重力空間を飛びかう分子や電子のようにぶつかり合い、また新たな素材を生み出しそうな絵柄です。買取相場は25万円~30万円前後となります。自由な視点で捉えれるサム・フランシス作品は探している作品ということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

サム・フランシスは、アメリカの抽象表現主義作家として有名ですが、日本に滞在した経験もあり、水墨画との関連性を指摘されています。今作もまるで水墨画のような滲みや滴りで描かれており、白を基調に墨色が独自の世界観を生み出しています。生命誕生を感じさせる独創的作品です。サム・フランシスは人気が高く需要も高い為、高価買取に繋がりやすい傾向があります。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > サム・フランシス
PAGE TOP