ARTIST INFO 作家詳細

MADSAKI(マサキ)

MADSAKI(マサキ)の高価査定ポイント

作家評価 1974年~現在に至るまで活躍している現代アーティスト。6歳の時に大阪からアメリカ、ニュージャージーのバーゲン・カウンティへ移住し、96年にニューヨークのパーソンズ・スクール・オブ・デザインでBFAを取得。グラフィティからの流れを汲むアーティスト・コレクティブ「Barnstormers」のメンバーとして数年間活動する。99~2002年まで、マンハッタン島内でメッセンジャーの仕事に従事。2004年に日本へ帰国し、裏原宿のブランドとのコラボレーションを手がけながら個展開催を続け、17年にカイカイキキの所属作家となる。
技法評価 「スプレーアート」はMADSAKIの代表する技法の為、高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 アンリ・マティスやパブロ・ピカソといった名画のコピー作品。安倍晋三首相をはじめとする政治家の肖像をスプレーを描いた社会を風刺するような挑発的な作品などは特に人気で高価買取に繋がりやすいです。

世界一有名な名画モナリザをシンプルな線で遊ぶ心溢れる絵柄に仕上げた作品。あの有名なポーズがカフェでブレイクしている模様を滑稽に表現している。チャームポイントの泣いている瞳が印象的。MADSAKI(マサキ)は全国的にも人気を集めている作家ですので高価買取が期待出来ます。

TOP > 買取ジャンル > MADSAKI(マサキ)
PAGE TOP