ARTIST INFO 作家詳細

児玉幸雄

児玉幸雄の高価査定ポイント

作家評価 大正~平成にかけて活躍した洋画家。パリなどのヨーロッパの街角を描いた風景画が多く、全体的に淡い色彩でまとめられたほんわりしたものや、赤などの差し色が効いた小気味の良いものがあり、落ち着いた温かい画風が特徴です。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。特に版画作品の原画は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 ヨーロッパ独特の石造りの建物の重厚感までしっかり描かれた「パリの朝市」「ムフタール通り」を描いた作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。特に「空」が晴れている作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。

パリならではのアンニュイの曇り空とは対照的な市場の賑わいを見事に表現した風景画。非常に人気の作家の為弊社では高価買取致しております。

TOP > 買取ジャンル > 児玉幸雄
PAGE TOP