ARTIST INFO 作家詳細

浜口陽三

浜口陽三の高価査定ポイント

作家評価 明治~平成にかけて活躍し、国際的に高く評価された版画家。空間を広く取った画面構成で存在感のある背景に対し、より対象物を際立たせるモチーフを求め、カラーメゾチントの新しい技法を開拓した作家です。
技法評価 「カラーメゾチント」は浜口陽三を代表する技法ということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 作家の代表作でもある、モンマルトルのアトリエの窓から見た風景を描いた「パリの屋根」は探している作品ということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

闇の空間にアスパラガスとさくらんぼが浮かび上がっています。時間の概念も無く、重力も感じない浮遊感。独特の魅力を感じる作品です。愛好家らに親しまれる作家ですので高価買取致しております。

皿に盛られた一粒の黒いサクランボ。深い闇に捕らわれた悲しみの瞳にも見える意欲作です。全国的な人気を集めていますので高価買取が期待出来ます。

真空を自然法則に抗わずただひたすら落ちていくサクランボ。まさにニュートンの万有引力を証明するかのような神秘的な絵柄の為、弊社では高価買取致しております。

葡萄と檸檬、身近な果物を作家のフィルターを通してまるで時を止め、異空間へ誘うかのような世界観を見事に表現した作品。非常に人気の版画作家の為、弊社では高価買取致しております。

パリの遠望を無数の屋根の並びで表した革命的1枚。煙突屋根がドミノのように規則正しく並び屋根の色合いの違いで日の差し込む角度まで計算された名作です。探しているということもあり高額査定が期待できます。

TOP > 買取ジャンル > 浜口陽三
PAGE TOP