WORK INFO 作品詳細

アントニ・タピエス Arc i creu

アントニ・タピエス 「Arc i creu」の買取作品画像 エッチング・アクアチント 
                 
作家 アントニ・タピエス / Antoni Tàpies
作品 Arc i creu
技法 エッチング、アクアチント
コメント アントニ・タピエスの絵画は壁に酷似しています。1950年代から「壁」を描き続けてきました。油絵具にワラや砂や土や大理石の粉を混ぜ、カンヴァスに厚く塗り込めていく技法。その触覚的な「壁面」には引っ掻き傷がつけられ、十字記号や象形文字、数字や言葉が描き込まれ、物体が張り付けられています。1975年まで続いたフランコ政権下で苦難をなめた。「壁」は、封じ込められた少年期の傷痕でもあろうし、精神と物質との格闘の跡ではないでしょうか。アントニ・タピエスは注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。
買取価格 ※詳細はお問い合わせください。

シミュレーション結果をみる

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
PAGE TOP