ARTIST INFO 作家詳細

ジム・ダイン

ジム・ダインの高価査定ポイント

作家評価 1935年~現在に至るまで活躍し、抽象表現主義とポップ・アートの中間に位置する現代アート作家。芸術と日常は同価値として身近で日常的な物事を描くことにより、ポップ・アートの中に自伝的要素が融合された抒情的な作風が特徴です。
技法評価 作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 「TWO RED HEARTS」「6つのハート」「Two Herts at Sunset」「 My Nights in Santa Monica」などの「ハート」をモチーフにした作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

青と赤のハートの共鳴はまるで昼間と夕暮れのような時の流れ、身近な愛をテーマに繰り返し描き続けたジム・ダインの代表作です。探している作品ということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

日常生活の嗜好品、タバコですら視点と切り口を変えモダンなアートに変える。ジム・ダインは強化買取作家という事もあり、高価相場で買取致しております。

ジム・ダインのバスローブとの出会いは、1963年に、ニューヨーク・タイムズ誌の中で本物のバスローブの写真を発見し、それが切っ掛けとなった。その後、主要なモチーフとして絵画作品の中で大きく取り上げられるようになる。日常使いの物を描くことにより、大量生産され、消耗していく社会への啓示。ジム・ダインは注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

男女がペアで踊っているように見えるくらい生命力と動きを感じるカラーリリー。単なる花の絵に収まらないジム・ダインらしいモダンな構図が全国的な人気を集めています。探している作品ということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

見慣れたウインチもまるで鳥が丘の上で踊っているように見える。日常のアイテムも視点を変えると、違った見え方をする。工具に慣れ親しんだジム・ダインからのメッセージだ。ジム・ダインの珍しい作品で、相場に左右されにくい為、高値買取価格にて査定しております。

人種やジェンダーの社会問題をハートの色や種類で世間に問題定義したジム・ダインの意欲作。珍しい作品ということもあり、高価相場での査定が期待出来ます。

ジム・ダインは日常生活のアイテムでポップアートを作り、それらは批評家的のみならず商業的な成功ももたらした。何気ないハートの形も2つ合わせることによりアートに生まれかわる。果敢にチャレンジした彼のハートの強さが伺える作品。買取相場は50万円~60万円前後の価格となります。ジム・ダインの作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

作家が気に入って何度も扱うモチーフハート。このハートには、まるでフリーメイソンのような瞳が中央に配置されたかのような、神秘的な空気感を放っている。化石化したようなハートはまるで古代遺跡のようだ。ジムダインは強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

まるでレントンゲンを撮ったかのような作品。普段は見えない頭蓋骨、人間の根源でもあるシャレコウベを見直すことで、人類の起源、進化、文化を見直すチャンスを与えてくれる。ジム・ダインの古い作品ですので、状態が良ければ相場以上の買取価格が期待できます。

ヴィーナスの像も頭が無く、二対並べることにより、全く違った造形物に見えてくる。視点を変えることにより新しいアートを生み出す可能性を感じる作品です。ジム・ダイン作品は探している作品ということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

フランシス・ピカビアの画風を取り入れたかのような作品。モノトーンのコラージュ作品の中央に彼の代名詞ハートが泣いている。大量生産、大量消費の目まぐるしい世の中を嘆いているようだ。ジム・ダインは注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > ジム・ダイン
PAGE TOP