ARTIST INFO 作家詳細

横山大観

横山大観の高価査定ポイント

作家評価 明治~昭和にかけて活躍し、第一回の文化勲章を受章した日本画家。西洋画を取入れた新しい日本画の制作に打ち込み、没線描法と呼ばれる新しい画法を発掘しました。線描を抑え、独特の没線描法を使い描かれる朦朧体を確立し、日本画の近代化に大きな足跡を残した作家です。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。特に版画作品の原画は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 「霊峰不二」「三保不二」「神州第一峰」などの「富士」を描いた作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。特に真っ赤な「太陽」が描かれている作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。

朦朧体を駆使し、霊峰富士のオーラを見事に表しています。飛び交う無数の鶴が新しい時代の幕開けを示しています。富士の図は人気の為、弊社では高価買取致しております。

無我という、仏教の根本思想である抽象的な概念を、純真な童子の姿で表現した傑作。非常に人気の作家の為、弊社も高価買取致しております。

厚い雲間から堂々たる姿を現す霊峰富士。その淀みの無い姿は公明な気力を常に放っています。代表作の為、弊社では高価買取いたしております。

TOP > 買取ジャンル > 横山大観
PAGE TOP