ARTIST INFO 作家詳細

山口華楊

山口華楊の高価査定ポイント

作家評価 明治~昭和にかけて活躍し、文化勲章受章の日本画家。京都画壇の伝統である写実の精神をふまえ、近代的主知的な芸術感覚を取り入れた独特の筆遣と、幻想的な色彩で描く作風が特徴です。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 「水仙」「薊」「牡丹」「 桔梗」「薔薇」「梅」などの「花」をモチーフにした作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。特に晩年に描かれた作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。

赤い花と真っ黒な猫のコントラストが美しい画面構成を生んでます。少し威嚇ぎみの毛並みやしぐさ、猫の骨格的質感を見事に表してる名作です。探している作品ですので高価買取致しております。

TOP > 買取ジャンル > 山口華楊
PAGE TOP