ARTIST INFO 作家詳細

上村松篁

上村松篁の高価査定ポイント

作家評価 明治~平成にかけて活躍した文化勲章受章の日本画家。母は近代美人画の大家、上村松園、息子に日本画家の上村淳之を持ち、上村三代ともいわれています。明るい色彩を用いて清雅で格調高い独自の花鳥画を描きました。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。特に版画作品の原画は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 自身のアトリエの敷地にも大規模な鳥小屋を設け、1,000羽を超える鳥を飼って生涯観察を続けていたほど鳥を好みました。花鳥のバランスがよく背景までしっかり描かれているは評価が高く、特に「鶴」は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 上村松篁
PAGE TOP