ARTIST INFO 作家詳細

竹久夢二

竹久夢二の高価査定ポイント

作家評価 明治~昭和にかけて活躍し、現代の日本におけるモダンアートの先駆けとして乱世の世を駆け抜けた日本画家。目の大きい哀愁に満ちた表情の「美人画」を得意とし、大正ロマンを思わせる艶やかなモダンでクラシックな画風が特徴的です。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。特に版画作品の原画は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 線が細く潤う瞳の“夢二式美人”ともいわれる独特の憂いを帯びた「美人画」は高価買取に繋がりやすい傾向があります。着物のデザインも細密に描かれれている作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 竹久夢二
PAGE TOP