ARTIST INFO 作家詳細

斎藤義重

斎藤義重の高価査定ポイント

作家評価 1904年~2001年にかけ活躍した画家。青森県弘前市出身の現代美術家。多摩美術大学教授。絵画と彫刻の垣根を超えた表現を追求して作品を制作した。戦後以降の現代美術を代表する作品の数々を残し、「もの派」の作家らに大きな影響を与えた。本格的な美術教育は受けていないため自らが芸術家であるという意識が薄く、そのために伝統的な絵画の制作手法を逸脱して紙や木片を使用したり、作家のように文章を書くなど、縛られることのない表現者として活動できた。
技法評価 前衛芸術の模索の為、絵画と彫刻の垣根を超える表現を追求した斎藤義重先生のオリジナル作品は、大量に流通できないため評価も高く、探している作品ということもあり弊社では高価買取させて頂きます。
絵柄評価 油彩、レリーフ、彫刻、版画など表現は多岐に渡りますが、1960年代の前衛芸術運動時の作品と絵柄の中に強い色合いの赤が入っている創作作品は人気で高価買取に繋がりやすいです。

平面、立体の垣根を越え、周囲の空間と作品の空間が流動的な関係を持つ作品。絵画と彫刻の垣根を超えた表現を追求し続けた斎藤義重ならではの作品。斎藤義重の古い作品ですので、状態が良ければ相場以上の買取価格が期待できます。

重工業の象徴のクレーンを強いコントラストと二つのフックの噛み合いで表現した斎藤義重の代表作です。強化買取作家という事もあり、高価相場で買取致しております。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 斎藤義重
PAGE TOP