ARTIST INFO 作家詳細

李禹煥(リー・ウーハン)
の買取価格・高額査定ならミライカ美術にお任せください

李禹煥(リー・ウーハン)作品を他社よりも高い買取価格で査定しています。
買取査定のポイントや査定シミュレーションを使ってお手持ちの
李禹煥(リー・ウーハン)作品の買取情報を確認されてください。簡単LINE査定も受付中
           

李禹煥(リー・ウーハン)の買取査定のポイント

作家評価 1936年~現在に至るまで活躍している現代アート作家。「もの派」の中心的存在となり、意図的に「作らない」ことによって「余白」を生み、制作行為を極力そぎ落とすことによって成立しており、ある空間に固有の緊張感と静けさを引き出しているのが特徴です。
技法評価 作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 「〈刻み〉より」「突きより」「点より(From point)」「線より(From line)」「風と共に」シリーズなどリーウーハンの作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

李禹煥(リー・ウーハン)の買取価格情報

リーウーハン「 筆より4」の買取作品画像

絵画と空間の関係性を表現された作品。素早く描かれた僅かな要素で、描くことと描かないことの間にある空間や関係性が表現された前衛的な意欲作。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)の絵画作品は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リーウーハン「 空間とともに(3)」の買取作品画像

極力、創る事を抑制した絵画作品。余計な物をそぎ落とした美。空間を融合した余白の広がりは、まるで寺の庭園に描かれた全宇宙のようだ。まさに禅の世界を見ているようだ。買取相場は60万円~100万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リーウーハン 「照応」の買取作品画像

空間と融合した余白の広がり、美しい藍染色のブルー。上は空を、下は海を表すかのような浮遊感のある神秘的空間を生み出した意欲作。青のグラデーションと空間の使い方が妙な作品。買取相場は80万円~120万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)の絵画作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

リー・ウーハン「筆より」の買取作品画像

余白や空間の美を重要な要素としているリー・ウーハンは、絵画にも落とし込んで美を表現している。作られた部分「線」と、作られていない部分「余白」を組わせて制作された絵画作品。買取相場は20万円~35万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リー・ウーハン 「from island7」の買取作品画像

カーボランダム、ドライポイント、リトグラフという複数の技法によって描かれている絵画作品。それぞれを組み合わせることによって、味わいのある仕上がりになっている。買取相場は50万円~80万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リー・ウーハン 「from port 2」の買取作品画像

通常の版画作品では作者の筆遣いを感じることができないが、ドライポイントの技法によって線の太さや筆跡の強弱を読み取ることができる。リー・ウーハン独特の世界観によって描かれている絵画作品。買取相場は20万円~30万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リーウーハン「 線より9」の買取作品画像

李禹煥の絵画作品は哲学と関わりが深いのでやや難解にも感じられますが、李禹煥自身は作品を考えすぎずに感じてほしいと述べています。この2次元の線の作品も考えず彼の意図を感じ取ろう。買取相場は15万円~25万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リー・ウーハン 「線より3」の買取作品画像

李禹煥(リー・ウーハン)の作品は、芸術をイメージや主題、意味の世界から解放し、ものともの、ものと人との関係を問いかけています。それは、世界のすべてが共時的に存在し、相互に関連しあっていることの証なのではないでしょうか?線のみのシンプルな表現だが、なぜか降りしきる雨の流れに感じ取れる抽象作品。買取相場は15万円~25万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リー・ウーハン 「黙6」の買取作品画像

対峙する二つの物体。ただそこにある「もの」に何を見るか。対象物と余白、自然と人工物、創ること、創らないこと。二つの物体の対立構造の狭間を見る、もの派の真骨頂を感じる絵画作品。買取相場は50万円~80万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

李禹煥 「廃墟にて」の買取画像

ブロックがランダムに積みあがった様相の絵柄。何もかも崩れ落ち残った残骸は兵どもが夢の跡のようだ。哀愁漂う絵画作品。買取相場は5万円~10万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

リーウーハン 「照応」の買取画像

似たような作品がいくつか存在するが、とめ・はらいが異なっている。文字を書くにあたりとめ・はらいは重要で、筆跡者の感情が込められている。リー・ウーハンの作品も同様であり、その僅かな違いから世界観を想像するのも絵画の楽しさの一つであるだろう。買取相場は40万円~50万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

李禹煥「項I」買取画像

李禹煥(リー・ウーハン)の作品は、芸術をイメージや主題、意味の世界から解放し、ものともの、ものと人との関係を問いかけています。それは、世界のすべてが共時的に存在し、相互に関連しあっていることの証なのではないでしょうか?具体的な表現ではなく、抽象的表現だからこそ心に訴えてくる独自の手法の絵画作品。買取相場は20万円~30万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リー・ウーハン「 黙5」の買取画像

韓国で生まれたリー・ウーハンは幼少期から厳しい儒教と書画を学び、来日後は日本大学で日本画を学んで東洋アートの感性・発送の可能性を広げてきた。ただ書き加えられたように見える一本の線も、幼少期から培ってきた訓練の賜物であるだろう。買取相場は60万円~80万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リーウーハン 「From Point2」の買取画像

ただ、墨を下に垂らす。それだけで、宇宙的な静かさと広がりを感じる絵画作品。何もない白い紙は無、それに作家が一筆入れるだけで物語が生まれる。余白の取り方が絶妙でセンスを感じる絵柄。買取相場は10万円~20万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リーウーハン 「From Point」の買取画像

画面の中央にたった一つ描かれた点。「もの派」であるリーウーハンの彫刻作品は、広い空間に置かれている人工物の板と自然物の石や木材。それを平面の絵画作品に落とし込むと、点だけが描かれるのも必然であるだろう。買取相場は15万円~25万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

リーウーハン 「Dialogue 2019」の買取画像

夕日のように鮮やかに輝くグラデショーン。極力、創る事を抑制した絵柄。余計な物をそぎ落とした美。空間を融合した余白の広がりは、まるで寺の庭園に描かれた全宇宙のような絵画作品。買取相場は250万円~300万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

リーウーハン-「Dialouge-2019-A」の買取作品画像

「線より」「点より」のシリーズ。キャンバスの一部のみに筆の跡を残し、大きく余白を残すこれらのシリーズは手を加えることを最小限に抑え、余白の広がりと空間の存在を感じさせるところが特徴で最も簡素化されたアートです。 買取相場は200万円~250万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は、注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

リーウーハン「都市の記憶より5」の買取作品画像

移り行く日々。出会いと別れ。人生は儚く短い。人がその都市を記憶できるのも、寿命を全うするまでのせいぜい100年前後だろう。都市もまたゆっくりとだが確実に変化していくが、ずっとその場所にとどまる。私たちの中に都市の記憶があるのではなく、都市の中に私たちの記憶があるのかもしれない。買取相場は60万円~80万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

リーウーハン 「From A Revelation 1」の買取作品画像

対峙する二つの物体。ただそこにある「もの」に何を見るか。対象物と余白、自然と人工物、創ること、創らないこと。二つの物体の対立構造の狭間を見る、もの派の真骨頂を感じる作品。買取相場は70万円~120万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は愛好家らに親しまれる絵画作品が多い作家ですので、高価相場での査定価格が期待できます。

リーウーハン 廃墟へ9

もの派ならではの表現。形ある物はいずれ崩れ行く。朽ちていく美学を感じ取れる作品。重厚かつ重圧のある筆さばきが目を引く。買取相場は100万円~180万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)の絵画作品は探しているということもあり、相場以上の買取査定価格が期待できます。

リー・ウーハン 「FROM LINE1」の買取作品画像(ドライポイント)

心電図の波形のように規則的に並ぶ波。もし、海の表現を究極まで簡素化したら生まれてきそうな絵柄。静かに繰り返される呼吸のリズムにのせて描かれた筆のストロークの平面作品。買取相場は30万円~35万円前後の価格となります。 現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)の絵画作品は探しているということもあり、相場以上の買取査定価格が期待できます。

リー・ウーハン 「島より1 60-70」の買取作品画像

島の岸壁に打ち寄せるさざ波。究極に事象をそぎ落とし、簡素化することによって生まれたアート。作家ならではの水墨画のようなタッチが洗練されていて現代アートとして昇華されている絵画作品。 買取相場は60万円~70万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

リー・ウーファン 「ワイン・ラベル」の買取作品画像

ラベルの端にはギャラリーウエダの表記。ワインのラベルをモダンで斬新な柄に仕上げた作品。無難な構図に治めない 李禹煥(リー・ウーハン)の感性が光る絵画作品。買取相場は10万円~15万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

リー・ウーハファン「 遺跡地にて 3」の買取作品画像

兵どもが夢の跡。この遺跡には多くの人々の文化や暮らし、そして痕跡が残っている。それを現代に伝えてくれる。 買取相場は25万円~35万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

李禹煥 「FROM WINDS 3」の買取作品画像 

点と線が無数に飛び交う世界。不規則に見えて絶妙なバランスと均衡が保たれている、それは正に我々の住む世界のようだ。買取相場は40万円~45万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は現在注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取査定しております。

ただ、墨を下に滑らす。それだけで、宇宙的な静かさと広がりを感じる絵画作品だ。何もない白い紙は無、それに作家が一筆入れるだけで物語が生まれる。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

李禹煥(リー・ウーハン)「FROM WINDS 6」の作品買取画像

たくさんの物を内包する風を線に置き換えた斬新な1枚。細い線と太い線が織りなす相乗効果が絵画作品の立体感を生み出している。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

李禹煥(リー・ウーハン)「遺跡地にて 4」の作品買取画像

永い、永い時を超え、そこにある遺跡からは生命や営み、文化、人が生み出したものの軌跡を感じとれる。一枚の絵で時空の繋がりを生み出した意欲作。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)の絵画作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

空間と融合した余白の広がり、美しい藍染色のブルー。上は空を、下は海を表すかのような浮遊感のある神秘的空間を生み出した意欲作。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)の絵画作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

単純なラインに滝や水の流れが見えてくる。水の流れの音が聞こえてくる空間に向かい合うと、日々見え方が変わってくる。まるで自分と対峙する瞑想の場のような一枚。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)の絵画作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

大地や山間を流れゆく軽やかな風。幼き日の故郷の地がみえてきそうな一枚。禅の教えを表現したかのような意欲作。 現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

広い、広い海、寄る辺なく漂って寄った港は何処なのだろう。李禹煥(リー・ウーハン)にとっては日本なのか。フランスなのか。彼が行き着く先に魂が安らげる場はあるのだろうか。買取相場は60万円~100万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

李禹煥(リー・ウーハン)が使うメインモチーフ、石。そこに存在し、それのみで存在してはいない。まるで人間社会の複雑に絡み合うバランスのようだ。買取相場は30万円~50万円前後の価格となります。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

彼方より潮騒の音が聞こえる。波間に悠久の時が流れ、まるで祈りの時間のようだ。その時々の自身の心の状態で見える景色が変わる1枚。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)の絵画作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

極力、創る事を抑制した絵画作品。余計な物をそぎ落とした美。空間を融合した余白の広がりは、まるで寺の庭園に描かれた全宇宙のようだ。現代アート作家の李禹煥(リー・ウーハン)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

対峙する二つの物体。ただそこにある「もの」に何を見るか。対象物と余白、自然と人工物、創ること、創らないこと。二つの物体の対立構造の狭間を見る、もの派の真骨頂。 買取相場は100万円~120万円前後の価格となります。李禹煥(リー・ウーハン)は注目の現代アート作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
関連記事
・森羅万象に挑み続けた画家◆李禹煥(リ・ウーハン)◆
TOP > 買取ジャンル > 李禹煥(リー・ウーハン)
PAGE TOP