ARTIST INFO 作家詳細

ピカソ
の買取価格・高額査定ならミライカ美術にお任せください

ピカソ作品を他社よりも高い買取価格で査定しています。
買取査定のポイントや査定シミュレーションを使ってお手持ちの
ピカソ作品の買取情報を確認されてください。簡単LINE査定も受付中
           

ピカソの買取査定のポイント

作家評価 1881年~1973年にかけ世界的に活躍し、非常に多作な芸術家としてギネス世界記録を持つ洋画家。「キュビスム」と呼ばれる芸術動向の創始者とされ、従来の遠近法(一点透視図法)によらず、異なる複数の視点からとらえた物体の形を一つの画面に描写し、断片化された平面として再構成する独自の表現方法を確立した作家です。
技法評価 作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 「貧しき食卓」などの「サルタンバンクシリーズ」や「156シリーズ」「347シリーズ」「スイートヴォラールシリーズ」、「バッカス祭」「帽子の女」「シニョンの女」「読書するジャクリーヌ」「髪を結った女性」「襞襟の男の肖像」など「人物」をモチーフにした作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

ピカソの買取価格情報

ピカソ「三角模様のブラウスを着た若い娘」の買取作品画像

お気に入りの三角模様のブラウスを小粋に着こなし、自信に満ちた強い眼差しでこちらを見つめています。少女の闊達さを大胆な筆の動きで見事に表現している作品。買取相場は130万円~150万円前後の価格となります。ピカソ作品は、需要が高い為、弊社では高価買取致しております。

放射状に絵の具は飛び交い、大地や自然と同化したかのような植物食人間。人は大地と共にのメッセージ性のある作品。ピカソは、愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。

画面いっぱいを埋め尽くす道化師の顔、色は無くともコントラストでわかる滑稽な表情、一度見たら忘れられない作品です。買取相場は80万円~100万円前後の価格となります。ピカソは、探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

陰影の無い線描でシンプルに神話の世界を表現しています。一目見ただけで物語性を語れるピカソのセンスあふれる作品。買取相場は60万円~70万円前後の価格となります。ピカソは、愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。

ピカソの作風のサイクルはすごく速く、彼自身の好奇心が半端じゃないことを感じます。現代の漫画のキャラクターのような老いた王様の図。黒板に無邪気な子供が落書きしたかのようなシンプルな配色と構図は見る者を魅了します。長年続いた写実主義の崩壊を感じ取れます。パブロ・ピカソの珍しい作品で、相場に左右されにくい為、高価買取価格にて査定しております。

買取相場は900万円~1000万円前後の価格となります。ピカソは探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

闘牛士の作品は定期的に描いたライフワーク的絵柄だ。勇ましい闘牛士を陶磁器に鮮やかに絵付けした作品。迷いなく流麗なタッチが読み解ける。パブロ・ピカソは、強化買取作家という事もあり、高価相場価格で買取査定しております。

キュビスムは、人や自然の立体的な風景を全て複数の視点から見た幾何学的な形で捉え、平面にそのまま表す様式です。この画期的表現は2次元の枠に縛られていた絵画表現の根底を覆しました。パレットを持つ画家と製作中の絵画との一体感が楽しめる作品。パブロ・ピカソは、全国的にも人気を集めている作品ですので高価買取が期待出来ます。

アンブロワーズ・ヴォラールは19世紀末から20世紀初期のフランスで最も重要な役割を果たした大画商であり、近代美術の立役者です。ピカソも見出されました。敬意を表し描かれた素敵な肖像画。パブロ・ピカソは、人気が高く需要も高い為、高価買取に繋がりやすい傾向があります。

旧来の遠近法に縛られた絵画を破壊し、全く新しい形で表現した作品。裸で宴を開く人々を幾何学的な形として捉えたピカソらしい絵柄。パブロ・ピカソは、愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。

原始表現のようなアフリカ美術を取り込んだ絵柄。男女が接吻しているように見える愛おしい作品。配色も素焼きの陶器にような温かみが有ります。パブロ・ピカソの作品は状態が良ければ相場以上の買取査定価格が期待できます。

ピカソは、少年時代に培われた、絵を描く上での圧倒的な「画力」を備えています。悲痛な感じや、やせ細っていく身体つきなど非常にリアルに描かれています。ピカソの根底にある画力を表した作品。パブロ・ピカソは、探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

ナチスの占領、ファシズムの台頭、愛すべき者の死、全ての経験が作品に投影されている20世紀の動乱を表す1枚。買取相場は40万円~50万円前後の価格となります。ピカソは、探している作品の為是非お問い合わせください。

キュビスムを経て、一転して古典的で写実的な絵に変化した作品。この頃の作風を「新古典主義の時代」と呼ばれる。伝統の絵画様式を取り込み新しい物を生み出していく、正に温故知新なアート表現だ。パブロ・ピカソは、愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので、高価相場での査定価格が期待できます。

自由で奔放に筆を走らせた銅版画の表現は素直な彼らしさが出ており、高価買取対象作品です。買取相場は30万円~40万円前後の価格となります。ピカソは、探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

ルネッサンス以来の写実的伝統から絵画を解放した表現。トランプの図柄のような愛らしい絵柄で配色も軽快でピカソらしい作品です。買取相場は15万円~18万円前後の価格となります。ピカソは買取評価の高い作品ですので、高額査定が期待できます。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
PAGE TOP