ARTIST INFO 作家詳細

奥村土牛

奥村土牛の高価査定ポイント

作家評価 明治~平成にかけて日本画壇の重鎮として活躍した文化勲章受賞の日本画家。日本の美しさに対する深い情が感じ取れるような、綿密な筆遣いの連続で描かれる作風が特徴。現代日本画家でも最高峰に上りつめた伝説の画家として広く知られています。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。特に版画作品の原画は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 「桜」「富士」は高価買取に繋がりやすい傾向があります。特に背景に金箔を使用した晩年の作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。

鋭い洞察眼で非常にリアルに鹿をとらえています。自然界に生き、子を守る母の凛とした眼差しが印象的な作品です。愛好家らに親しまれる作品が多く弊社では高価買取致しております。

激しい潮流の発生で誕生する直径20mにもなる鳴門の渦潮を淡い色の濃淡で見事に表しています。巻き込まれる水流の荒らしさが伝わる名作の為、探しているということもあり高額査定に繋がりやすい傾向があります。

TOP > 買取ジャンル > 奥村土牛
PAGE TOP