ARTIST INFO 作家詳細

織田広比古

織田広比古の高価査定ポイント

作家評価 昭和~平成にかけて活躍した洋画家。黄昏や宵闇を背景にしたメランコリーな色調の中に、穏やかで幻想的な情景を描いた作家で父は洋画家の織田広喜です。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 音楽を演奏していたりすると高価買取に繋がりやすい傾向があります。特に明るい色を使っている作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。

三日月の柔らかな光が水辺をバラ色に染めています。バイオリンとピアノの素敵な演奏を聴きながら水辺でディナーを頂くのは至福のひと時。名作の為、弊社では高価買取致しております。

夜の星明りの水辺で真っ赤なドレスには赤ワインが合う、メランコリックな気持ちを今日もピアノで奏で余韻に浸る。名作ですので弊社では高価買取いたしております。

TOP > 買取ジャンル > 織田広比古
PAGE TOP