ARTIST INFO 作家詳細

中島千波

中島千波の高価査定ポイント

作家評価 昭和~現在に至るまで活躍している、日本画壇を代表する日本画家。卓越したデッサン力と才能を兼ね備え、端麗な色彩で表現した作品は多くの人に感銘を与え、「 桜の千波」と称されるほど、桜花図の第一人者として揺るぎない地位を確立した作家です。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。特に版画作品の原画は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 桜を描いた中でも「瀧桜」「樹霊淡墨桜」「素桜神社の神代桜」「臥龍櫻爛漫」「醍醐桜」「醍醐寺三宝院枝垂櫻吹雪」などは探している作品ということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

岐阜県高山市臥龍桜を流麗かつ壮大に描いた作品、細枝に綿毛のように満開に咲き誇る白い桜はまるで星雲のように美しいです。千波の桜作品弊社では探しています。

全面に見事な花を咲かした瀧櫻はまさに無双。深い闇に照らされた金色に輝く大樹の桜はまさに神木、私たち日本人の心に響きます。千波先生の桜の作品は弊社では高価買取致しております。

中島千波先生は荘厳な桜を描かれますが、白椿の枝先の一瞬の美しさを画面に切り取り作品として見事に完成させています。桜以外でも弊社は高価買取致しております。

TOP > 買取ジャンル > 中島千波
PAGE TOP