ARTIST INFO 作家詳細

森本草介

森本草介の高価査定ポイント

作家評価 明治~平成にかけて活躍した、日本の写実美術を代表する洋画家。極限の「美」をテーマに描き続け、写真のような細かいディティールで構図された作品は郷愁を誘い、その確かな描写力で緻密にモチーフを描く画風が特徴です。ホキ美術館にも作品が収められています。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 豊潤な女性の美しいシルエットを描いた「女性像」「裸婦像」は探している作品ということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。
TOP > 買取ジャンル > 森本草介
PAGE TOP