ARTIST INFO 作家詳細

三浦小平二

三浦小平二の高価査定ポイント

作家評価 大正~平成にかけて活躍し、「青磁」の技術において重要無形文化財保持者(人間国宝)として認められている陶芸家。青磁の雰囲気を持ちながらも、佐渡の持つ朱色の土の特性を活かした独自の青磁技法に色絵をくみあわせたモダンな作品を作り続け、国際的にも高く評価されており、高価査定が期待できる作品が多いです。
技法評価 茶道・観賞用として用いられたりと、さまざまな形や大きさがある「花瓶・壷」は幅広いコレクターがいるため評価が高くなる傾向があります。「ギリシャ文花瓶」「ヒミコ花瓶」「下蕪形花瓶」「アフリカ飾り壷」「アフガンの水汲み小壷」など「花瓶・壷」作品は探しているということもあり特に高価買取をさせて頂きます。
絵柄評価 「青磁豆彩」など三浦小平二を代表とする「青磁」作品は探しているということもあり高価査定に繋がりやすくなります。
買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 三浦小平二
PAGE TOP