ARTIST INFO 作家詳細

クリスト

クリストの高価査定ポイント

作家評価 1935年~現在に至るまで活躍している芸術家・現代アート作家。対象を包む、視界を遮るという独自のスタイルで制作活動を続け、カラフルな布などにより「梱包」された見慣れた景色は一変し、観る者に新鮮な驚きと感動を与え、その活動は美術界だけでなく社会的にも大きな話題を投げかけてきた作家です。
技法評価 「パネル」「厚紙」などに「コラージュ」したオリジナル作品は流通量が少なく希少価値が高いです。しかし複製品・ポスターなどは大量に流通しているため評価が低くなる傾向があります。
絵柄評価 「Wrapped walk ways」「Puerta de Alcala, wrapped, Project」「Wrapped Telephone」「Wrapped Tree」などは探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。特に「コラージュ」作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。

あらゆる物を包むというテーマの中で、現実ではあり得ないニューヨークのビルを包む。ギフトとしてビルが贈られるかのようなエンターテインメントを感じる斬新な作品。買取相場は47万円~52万円前後です。クリスト作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

今やデジタル社会の渦に飲み込まれた人類からしたら、包まれた懐かしの黒電話はその事象の始まりの産業遺産なのかもしれない。メッセージ性の強いクリスト作品は、人気も高く高値相場での査定が期待できます。

イタリア統一の英雄、ヴィットリア。エマヌエーレ2世の巻かれた銅像と対比する無数の彫刻が施されたミラノのデゥオモは美しさが際立つクリストの代表作です。強化買取作家という事もあり、高価相場で買取致しております。

TOP > 買取ジャンル > クリスト
PAGE TOP