ARTIST INFO 作家詳細

KAWS(カウズ)

KAWS(カウズ)の高価査定ポイント

作家評価 1974年~現在に至るまで活躍している現代アーティスト。ニューヨークを基盤にして活動している画家、グラフィック・デザイナー、彫刻家、トイ作家、ファッションデザイナー、ストリート・アーティスト。KAWSの作品では目がバッテンが特徴のキャラクター「コンパニオン」をはじめ、同じ具象的なキャラクターやモチーフが繰り返し使われる。 それらキャラクターの多くは、彼の初期キャリアである1990年代初頭につくられたもので、当初はグラフィティなど平面で描かれていたが、のちにトイやバルーンなど立体作品へと発展。結果、アートとトイを融合したアート・トイの先駆者となり、ファッションとアートを橋渡しするための土台を築き上げた。
技法評価 KAWSは画家、グラフィック・デザイナー、彫刻家、トイ作家、ファッションデザイナー、ストリート・アーティストです。彼のキャラクター作品は、サイズはさまざまで、さらに、状況に応じてアルミニウム、木、ブロンズなど多種多様な素材が使われ製作された。ビニールのフィギュアやオフセットリトグラフなど複数芸術も積極的に製作しています。オリジナル作品は大量に流通できないため評価も高く、高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 様々な造形物を製作していますが、その中でも代名詞とも言えるスカル顔に目がバッテンの作品は非常に人気で高価買取に繋がりやすいです。

世界的漫画の巨匠、手塚治虫が生み出した鉄腕アトム。そのアトムをコンパニオンが退治している驚きの様。平和のヒーローを懲らしめるタブー表現がセンセーショナルな話題作。KAWS(カウズ)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

おむつをしている可愛らしい赤ちゃんもKAWS(カウズ)テイストの仮面を被ると、アートとトイを融合したアート・トイに生まれ変わります。今までに無い、現実とトイを融合させた意欲作品。買取相場は130万円~150万円前後の価格となります。KAWS(カウズ)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取査定しております。

KAWS(カウズ)と空山基先生のコラボ作品。いつものコンパニオンとは全く違うメタルで重厚感が有り未来のロボットのような作品。買取相場は100万円~120万円前後の価格となります。KAWS(カウズ)は強化買取作家という事もあり、高値相場価格で買取査定しております。

まるでミシュランマンのような肉付きで画面を覆いつくすビッグベイビー。モノトーンのシンプルな配色だが、構図バランスで非常に迫力のある絵柄に仕上げている。買取相場は130万円~150万円の価格となります。KAWS(カウズ)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取査定しております。

まるでミシュランマンのような肉付きで画面を覆いつくすビッグベイビーの足元には、誰もが知りうるあの鉄腕アトム。正義のヒーローを足蹴にするというセンセーショナルでインパクトある作品。KAWS(カウズ)は注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

目がバッテンで腰に手を当て、威風堂々と立つコンパニオン。いまでは誰もが知る KAWS(カウズ)のアイコン的キャラクターになっている。 KAWS(カウズ)の作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

小学校の理科室にあった人体模型のようなフィギュア像。KAWS(カウズ)のフィギュア像の中身に内蔵を持たすことにより、あくまで人間なのだとういう主張を読み解ける作品。買取相場は140万円~160万円前後の価格となります。KAWS(カウズ)の作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

NO REPLY(全10点セット)の一枚。どのキャラクターも明るくPOPな配色、画面がら溢れ出そうなくらい全面に押し出された表現が見る者を魅了する1点。KAWS(カウズ)は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

小学校の理科室にあった人体模型のようなフィギュア像。KAWS(カウズ)のフィギュア像の中身に内蔵を持たすことにより、あくまで人間なのだとういう主張を読み解ける作品。モノトーン表現がレントゲンのようだ。KAWS(カウズ)の作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

TOP > 買取ジャンル > KAWS(カウズ)
PAGE TOP