ARTIST INFO 作家詳細

アレックス・カッツ

アレックス・カッツの高価査定ポイント

作家評価 1927年~現在に至るまで活躍している芸術家。画家としての最初の10年間、カッツは1000枚の絵を破棄したことを認めた。 1950年代以降、カッツは美術家として成長し、自身が「考えられる以上に不変の」絵を描くことを試みるという意味で、より自由な作品を創作することを試みた。カッツの作品はシンプルに見えるが、カッツによれば、それらはより縮小されていて、自分の個性に合っているということである。
技法評価 リトグラフ、シルクスクリーン、木版などの技法を用いて制作されたカッツの版画作品は、フラットな版面でインテリアとしても非常に飾りやすく、探している作品ということもあり弊社では高価買取させて頂きます。
絵柄評価 平面的で簡素化された人物画に定評があります。その中でもデザイン性の高いポートレート作品「Brisk Day」「Plaid Shirt」などは特に人気で高価買取に繋がりやすいです。

肌寒い今日は、お気に入りの赤いコートを小粋に着てお出かけ。気持ちも軽く、背景のピンクが女性の心を表している。愛好家らに親しまれる作品ですので高額査定が期待できます。

TOP > 買取ジャンル > アレックス・カッツ
PAGE TOP