ARTIST INFO 作家詳細

加藤卓男

加藤卓男の高価査定ポイント

作家評価 大正~平成にかけて活躍し、「三彩」の技術において重要無形文化財保持者(人間国宝)として認められている陶芸家  高い技術力と造形力で伝統的な部分は守りつづけながらも、代表的な技術を用いて今までの日本陶芸には無かった斬新でアート性の高い作風が特徴的。高価査定が期待できる作品が多いです。
技法評価 観賞用として用いられたりと多様に使える「皿・鉢」はコレクターも多く評価も高く、「胡姫文大皿」「輪花大鉢」「花鳥文大皿」など「皿・鉢」作品は探しているということもあり特に高価買取をさせて頂きます。
絵柄評価 古代ペルシア陶器の斬新な色彩や独創的な造形、釉調など長年の発掘研究を経て、滅び去った幻の名陶を復元した「ラスター彩」作品は人気も高く高価査定に繋がりやすくなります。
買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 加藤卓男
PAGE TOP