ARTIST INFO 作家詳細

今泉今右衛門

今泉今右衛門の高価査定ポイント

作家評価 江戸期より350年続いている伝統の「色鍋島」を当代の十四代にまでしっかり引き継ぎ、重要無形文化財保持団体にも指定されている窯元。「赤絵」の鮮やかで素晴らしい技術は国内外で高い評価を得ており、高価査定の期待度も高い作品が多いです。
技法評価 茶道・観賞用として用いられたりと、さまざまな形や大きさがある「花瓶・壷」は幅広いコレクターがいるため評価が高くなる傾向があります。特に大きな作品は流通量が少なく「吹墨珠樹文花瓶」「吹墨草花更紗文花瓶」「薄墨珠樹草花文花瓶」「雪花藍色墨はじき四季草花文花瓶」「薄墨草花文花瓶」など「花瓶」作品は探しているということもあり特に高価買取をさせて頂きます。
絵柄評価 「色絵」は作家本人が製作された作品ということもあり流通量が少なく評価が高く、底部に「今右衛門」と引っ掻いた色無しのサインがあります。高価査定も期待できます。

ドッシリとした造形に鶴首の口径が目を引く大型の花瓶です。装飾はまるで着物の柄のように繊細で美しく、見事なまでの配色バランスとデザインです。伝統に中に先進性を感じ取れる今泉今右衛門、渾身の作品です。買取相場は100万円~110万円前後の価格となります。代表作の為、需要が高く高値相場で買取しております。

白磁を雪に見立て、星の輝きのような雪が降り積もります。幾何学模様の雪の結晶は家紋のように美しく描きだされ、今右衛門のデザインセンスの高さを改めて感じます。探している作品ということもあり高価買取いたします。

伝統の色鍋島の鮮やかな色合いに美しさにモダンなデザインの構図。上下で大胆に柄を変え、さらにめでたい松竹梅を盛り込んだ水指。今右衛門陶磁器は非常に人気で弊社では高価買取致しております。

色鍋島の精巧な作りと斬新な模様が受け継がれた作品。幾何学模様から構成される格式高い造形は見る者を引き付ける為、需要が高いです。

TOP > 買取ジャンル > 今泉今右衛門
PAGE TOP