ARTIST INFO 作家詳細

池田満寿夫

池田満寿夫の高価査定ポイント

作家評価 昭和~平成にかけて活躍した版画家。小説執筆、映画監督など多分野にわたり多彩な活動をつづけ“池田芸術”といわれています。
技法評価 流通量も少なく希少性が高くなります。池田満寿夫の油彩画は珍しいために特に高価買取が期待できます。
絵柄評価 「愛の瞬間」「聖なる手」「花園にて」など1960年代の作品は人気作品が多く、高価買取に繋がる傾向があります。

2匹のパピヨンとコーヒーとケーキ。素敵なカフェタイムの時間をピカソのキュビズムのようなタッチと幻想的な表現で新しいアートにした1枚。古い作品ですので、状態が良ければ相場以上の買取価格が期待できます。

夏の解放感を裸とバスタオル、軽快なミュージックでシンプルだけれどもPOPにまとめ上げた作品。池田満寿夫、今見直されていますので、弊社では高価買取致しております。

ダリに敬意を示すシュルレアリスムの幻想アート、裸婦の女優とダリの顔が織りなす異空間は新たなアートが生まれる特異点。代表作の為、弊社では高価買取致しております。

愛の画家と謳われたマルクシャガールのように、女性の柔らかさと愛おしさそして滑らかな肌の質感を表した情熱的な一作の為、人気が高く需要も高い為、高額が期待できます。

TOP > 買取ジャンル > 池田満寿夫
PAGE TOP