ARTIST INFO 作家詳細

星襄一

星襄一の高価査定ポイント

作家評価 大正~昭和にかけて活躍した版画家。生命の力強さと繊細さを併せ持った「樹木」を題材とした作品を多く手がけ、独特の美の緊張感の中に力強さと温か味のある作風が特徴です。
技法評価 「木版画」は星襄一を代表する技法ということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 「王の樹」「大樹早春」「夜明け」「枝繁る」「野の木」「青い樹」「老樹」「大樹」「暮色」などの「樹木」をモチーフにした作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

大草原に真っ赤に染まった大樹がそびえ立っています。大地の鼓動に呼応され脈打つかのような赤い樹木からは生命エネルギーを強く感じとれます。探しているということもあり高額査定が期待できます。

何百年の時を経ても揺るぎない存在感を表すまさに土地の守り神。時代の移り変わりを幾年も優しく見守り続ける貫禄の王の樹には畏敬の念を感じます。愛好家らに親しまれる作品が多いので高額査定が期待できます。

闇夜に輝く月は神聖で神秘的な時間です。満月の柔らかな月明りを生い茂る樹木が、優しく包み込みほのかに輝いています。名作ですので弊社では高価買取いたしております。

肥沃な大地のエネルギーを受け取り、天に向かいそびえ立つ堂々たる樹木。大自然の中で逞しく成長する樹木の生命力を感じ取れる名作ですので、弊社では高価買取いたしております。

PAGE TOP