ARTIST INFO 作家詳細

平野遼
の買取価格・高額査定ならミライカ美術にお任せください

平野遼作品を他社よりも高い買取価格で査定しています。
買取査定のポイントや査定シミュレーションを使ってお手持ちの
平野遼作品の買取情報を確認されてください。簡単LINE査定も受付中

平野遼の高価査定ポイント

作家評価 昭和~平成にかけて活躍した洋画家。重厚な抽象的油彩画や、褐色・灰白色を基調にジャコメッティに傾倒した鋭い線による表現で、叙事詩を感じさせる独自の画風が特徴です。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 人物の中でも「母子像」「子供」を描いた作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。

壁沿いを横に並んで歩く人々。重くのしかかる空気と、漠然たる不安を感じる道筋。彼らの歩む先には希望はあるのだろうか。平野遼は、探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

平野遼 自転車

何気ない日常で、自転車を押す女性。生活の中の単なるサイクルだが、時には矛盾を抱え生きる人間の普遍的な心の在りようが、重厚な色彩と線とによって表現されてい1枚。平野遼は、探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

平野遼 赤い服の女性

現代の苦悩を卓抜な筆力であらわした洋画家平野遼。時代に流されず、人間や社会、そして自分自身と向き合い、その本質を捉えるべく凝視し続けました。女性の背中が人生の厚み、生き様を物語る素晴らしい作品。平野遼は、探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

平野遼 男性像

恐らく作家自身の肖像画。苦しみ、悶え、悩んだ末、人間の本質を描く事に到達した作家の苦悩の表情が、見て取れる作品。平野遼は探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

平野遼 白い家

郊外の何気ない白い家。日々の景色の中で見過ごされている物にスポットを与え見返すと、その物の歴史や場所、時間、用途など違った見え方や捉え方が出来る。平野遼は人気が高く需要も高い為、高価買取に繋がりやすい傾向があります。

優しい日の光を浴びてリラックスして女性が壁にもたれ編み物をしています。日常の何気ないワンシーンを内面から幸せな時間を表現出来る画力の高さが窺えます。買取相場は8万円~10万円前後の価格となります。平野遼は探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
PAGE TOP