ARTIST INFO 作家詳細

五味悌四郎

五味悌四郎の高価査定ポイント

作家評価 大正~平成にかけて活躍し、日本における静止画の巨匠とも言われる洋画家。シュールレアリスムを思わせる写実的な筆遣いに、陰影を巧みに使う画風が特徴です。
技法評価 作品の奥行きを感じることが出来る直筆作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 花びらや葉の一枚一枚にも独特の厚みと艶がある「白椿」「紅白椿」など「椿」を描いた作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。特に「李朝壷」「ペルシャ壷」「備前壷」など花瓶もしっかり描かれている作品は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
TOP > 買取ジャンル > 五味悌四郎
PAGE TOP