ARTIST INFO 作家詳細

深堀隆介

深堀隆介の高価査定ポイント

作家評価 昭和~現在に至るまで活躍している現代アート作家。7年間飼っていた金魚に魅了されたのをきっかけに、金魚をテーマとしたアート作品に取り組み、器の中に樹脂を流し込みその上にアクリル絵具で金魚を描き、まるで本当に泳いでいるかのような立体感と躍動感溢れる美しい作風が特徴です。
技法評価 桶や木曽檜枡に金魚を描いたアクリル樹脂作品は希少で評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 「金魚酒」「金魚池袋」など「金魚」をモチーフにした作品は探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

透明樹脂にアクリル絵の具で金魚を断面的に描き、何層も重ねることで本物と見まごうリアルな姿を作り出します。あたかもそこで金魚が泳いでるよう臨場感が素晴らしい作品。深堀隆介は注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

ヒレの薄さやウロコの透明感、水の流れまで感じさせる超絶技巧な作品。絵画でありながら圧倒的な立体感を生む斬新な手法(積層絵画)”と呼ばれ、見る者を圧倒する。深堀隆介は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 深堀隆介
PAGE TOP