ARTIST INFO 作家詳細

ミッシェル・ドラクロワ

ミッシェル・ドラクロワの高価査定ポイント

作家評価 1953年~現在に至るまで活躍している作家。作家の大好きな、働き者で遊び好きなパリジャンの人生の喜びや、幸福感溢れるパリのストリートシーンを温かな色彩と独特の目線で描く作風が特徴です。
技法評価 作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。特に版画作品の原画は高価買取に繋がりやすい傾向があります。
絵柄評価 「夜の左岸」「ナイトフライトオーバー パリス」「ハートオブパリ」「雨のムーランルージュ」「ムーランルージュを後に」「グランブルバーアットイブニング」「シテ島」「ノエルノエル」「カルチェラタン」などは探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

なんと言っても先生の作品の魅力は丹念に描き込まれた人々や町並みです。大きなキャンバスに描かれた作品でさえもディテールにこだわり、観る人を魅了し続けます。日本でのファンやコレクターは数多く、企業カレンダーとしても採用されるほどです。そんな日本人の心も癒してくれるドラクロワ作品ですが、特に冬の雪の作品は人気です。屋根、道路に降り積もる雪。明るい店内の光や街頭。多くの人が行きかい待ちは活気に満ちています。真っ白な雪と街並みとコントラストが非常に哀愁を生み出され、本当に素敵な作品です。

ナイトフライトオーバーパリスは大型作品です。まるで気球船から見たかのような、芸術の街パリの大遠望を描いています。中央のノートルダム大聖堂から、遠方の丘のサクレクール寺院まで全てが見渡せる最高の絵柄です。エッフェルト塔の明かりが夕暮れを知らせ、お母さんたちが夕食の支度に取り掛かり、家々の煙突から煙が立ち上ります。人々の生活や営み、時間の流れが感じとれます。街中の赤や青や黄色の店や、家がカラフルなアクセントになり絵柄を明るく楽しくしてくれています。なにより現実ではありえない独特の遠近法で描かれていますが、違和感なく、地平線まで見える大パノラマ。おそらくドラクロワ先生の幼い時の『空を飛びたい』と素直に願った夢を、叶えた作品ではないでしょうか。買取相場は10万円~15万円前後の価格となります。ミッシェル・ドラクロワの作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

色とりどりのレーシングカーが我先と競っています。観客も大盛り上がり、当時は最先端ですが、現代ではクラシックカーファンにはたまらない1点です。ドラクロワは全国的にも人気を集めている作品ですので高価買取が期待出来ます。

雪が舞い、寒い街通りですが、夕食の準備で家庭の煙突から煙が出ています。家族の帰りを待っている温かい日常の優しい風景画です。ドラクロワの雪の作品人気の為、弊社では高価買取致しております。

帆走やヨット競技はレガッタと呼ばれる。また水中翼帆走艇 などある種の動力付き船舶による競争もレガッタの名を冠されることがある。「regatta」という語には競技に伴う周囲の慈善活動や広報活動も含意されます。盛り上がりをみせるヨット競技、多くの人が集まり、こちらにも歓声が聞こえてきそうです。当時の娯楽を感じ取れる素敵な作品です。ドラクロワは探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

手前はガス灯と明かりと自動車が石畳の道路を照らしています。奥にノートルダムとエッフェル塔が見えるパリの夜の大遠望傑作。ドラクロワの奥行のある風景が人気の為弊社も高価買取致しております。

ミッシェル・ドラクロワの作品は観察ではなく気分と記憶によって修正され、カラーパレットは自然と現実からではなく雰囲気と感情からインスピレーションを受けています。人物の顔は意図的に簡略に、時が止まったのような哀愁ある絵柄に仕上がります。気持ちの良い朝の静けさ。今日も素敵な一日が始まる。みんなの笑顔とあいさつに満ちている。ドラクロワは全国的にも人気を集めている作品ですので高価買取が期待出来ます。

フランスはキリスト教が過半数を占め、多くの教会が存在します。今日もみんなの幸福を祈り多くの人々が教会に足を運びます。大きな素敵な虹がかかりました。明日も良い一日でありますように。ドラクロワは人気が高く需要も高い為、高価買取に繋がりやすい傾向があります。

ドラクロワ先生が表現するムーランルージュ。雨の日のムーランルージュは哀愁があり、普段と違う表情をする。この場は歌と踊りと寸劇で構成された舞台はとってもフレンチ、ロートレック以降、多くの偉大な画家が描き続けたメッカ的存在。ドラクロワは愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。

ミッシェル・ドラクロワの作品は、比較的ダークな色合いのイメージがありますが、これは夜や早朝、雨の日や雪の日を描いた作品が多いからではないでしょうか。青い夜は絵全体が深いブルーで統一され、重厚な感じがします。芸術の都パリの歴史と美しさは夜の帳が落ちても変わりません。パリを心から愛しその魅力を優しさあふれるタッチで表した代表作です。ドラクロワは愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。

ドラクロワが表現するムーランルージュ。歌と踊りと寸劇で構成された舞台はとってもフレンチ、ロートレック以降、多くの偉大な画家が描き続けたメッカ的存在。代表作の為、高値相場で買取査定しております。

フランス・パリの市内北西部にある大通り、シャンゼリゼ通りを馬車のパレードが続きます。人々が道路沿いに集まり歓声を上げています。いつの時代もパレードはワクワクするもの、幼い時期のドラクロワ少年には非常に思い出深いものになっていたのかもしれません。ドラクロワは愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。

スケールの大きな大判作品。ノートルダム寺院を中心にパリの大遠望を描いた傑作。細密かつ緻密でしかもドラクロワのパリに対する愛情を感じとれる作品です。買取相場は10万円~14万円前後の価格となります。ドラクロワ作品は探しているという事もあり高価買取しております。

モンマルトルはフランスの首都パリ北部の地区(カルチエ)です。標高130メートルの丘で、かつてはブドウ畑や風車の連なる田園地帯であったが、1860年パリに併合されて以後、多くの文人・画家が集まり、歓楽街として発展しました。いまも一部に19世紀の名残(なごり)をとどめる古い素敵な町並みが残ります。頂上に11世紀ロマネスク様式のサン・ピエール教会と、ビザンティン様式の白いドームをもつサクレ・クール大聖堂が非常に有名です。そんな素敵な場所に今年もクリスマスがやって来ました。夜の街も光輝き、心は浮き立ちます。家族と過ごすクリスマスは幸せの象徴です。ドラクロワは全国的にも人気を集めていますので高額査定が期待できます。

ノートルダム寺院が中央に見える大パノラマ作品。セーヌ川を縦断する船、緻密な街並み、パリならではの薄雲、芸術の街の素晴らしさを1枚に凝縮した代表作。ドラクロワは探しているということもあり高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

『椿姫』(つばきひめ)は、ジュゼッペ・ヴェルディが1853年に発表したオペラです。原題は『堕落した女(直訳は「道を踏み外した女」)』を意味するLa traviata(ラ・トラヴィアータ)。この素敵なオペラ座で名作、椿姫を見た帰りの余韻は最高なはずです。ドラクロワは全国的にも人気を集めている作品ですので高価買取が期待出来ます。

オペラ座は1875年に完成したガルニエ宮の呼び名として主に用いられるが、それ以前の劇場にも、またそれらを会場として公演を行うオペラ・バレエ団体にも用いられる場合があります。1989年にオペラ・バスティーユが新たに完成し、現在は主にここでオペラ公演が行われています。この歴史ある芸術的オペラ座からは多くの名作が生み出され、多くの人々が感動と興奮を味わいました。パリの芸術の発信地をドラクロワは素敵な風景画で描きあげています。ドラクロワは探しているということもあり高価買取に繋がりやすい傾向があります。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > ミッシェル・ドラクロワ
PAGE TOP