ARTIST INFO 作家詳細

アンドレ・コタボ

アンドレ・コタボの高価査定ポイント

作家評価 1922年~2012年にかけ活躍した画家。フランス南東部の町に生まれました。リヨン派新具象を形成し画壇の注目を集めました。単純化したフォルムと、中間色で厚塗りされた圧倒的なマチエールで構成してゆく独自の技法により、奥行きのある壮麗な絵画空間を構築する現代具象画家の第一人者です。
技法評価 肉厚で重厚な表現で、まるで彫刻かのような立体造形を感じるアンドレ・コタボの油彩作品は大量に流通できないため、探している作品ということもあり弊社では高価買取させて頂きます。
絵柄評価 花の絵柄の作品は非常に人気です。作品自体も肉厚な為、花びらに臨場感があります。「赤いバラ」「コクリコの花」などが人気で高価買取に繋がりやすいです。

真っ赤に燃え上がる薔薇を肉厚な技法で捉えることにより、目の前で咲いてるかのような錯覚にとらわれる。代表作の為、弊社では高価買取致しております。

TOP > 買取ジャンル > アンドレ・コタボ
PAGE TOP