ARTIST INFO 作家詳細

バンクシー

バンクシーの高価査定ポイント

作家評価 1974年~現在に至るまで活躍している画家。バンクシーはイギリスを拠点とする匿名のストリートアーティスト、政治活動家、そして映画監督。彼の風刺ストリートアートと破壊的なエピグラムは、独特のステンシル技法で実行された落書きとダークユーモアを組み合わせたものである。 彼の政治および社会批評の作品は、世界中のストリート、壁、および都市の橋梁に残されている。
技法評価 街の壁などに描かれたストリートアートを元に制作された、スクリーンプリントやシルクスクリーンの技法を用いたバンクシーの版画作品は、探している作品ということもあり弊社では高価買取させて頂きます。
絵柄評価 ダークユーモアで風刺性が高い創作作品「Love Rat」「Flower Bomber」などは特に人気で高価買取に繋がりやすいです。

軍事費やミサイル、兵器などにお金が流れ、弱者の子供たちは、壊れた車の上を遊具として遊んでる。これが世界の現実、目をそむけてはいけないメッセージ性の強い作品。買取相場は250万円~300万円前後の価格となります。バンクシーは注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

バンクシー初期の代表作。資本主義が崩壊しないかぎり、世界を変える為に出来る事なんて何もない。それまでは、気休めに買い物でもしてりゃいいさ。バーコードの檻から豹が抜け出しているインパクトのある絵柄。買取相場は400万円~500万円前後の価格となります。バンクシーは強化買取作家という事もあり、高値相場で買取査定しております。

バンクシーの代名詞的絵柄。暴力やテロに対するアンチテーゼ、平和への祈りなどバンクシーのメッセージ性が強い作品です。街頭抗議活動も度が過ぎると、本当の戦争にエスカレートしかねないという警告性がある。買取相場は1500万円~2000万円前後の価格となります。バンクシーは強化買取作家という事もあり、高価相場で買取査定しております。

ベトナム戦争のナパーム弾がらイメージした作品。米国文化と資本主義への注意を促している。無秩序な戦争からはバンクシーのさまざまな皮肉や反対メッセージが読み解ける作品です。探している作品ということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

一目を盗んで生きるドブネズミと一目を盗んでグラフィティを描き続けているバンクシー自身をリンクさせた代表作。ストリートアートに対しての愛と皆が身近に感じる愛を思い起こせる作品。買取相場は550万円~600万円前後の価格となります。バンクシーは強化買取作家という事もあり、高値相場で買取査定しております。

聖母のように赤子を優しく包み込むマリア。手には毒薬の哺乳瓶。衝撃の絵柄。宗教が信者に本当に安全をもたらしてくれるのか、幸せをもたらしてくれるのか。信仰について今一度考えさせられる作品。買取相場は400万円~450万円前後の価格となります。バンクシーは注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

戦争を象徴する爆弾.... 溢れんばかりの愛情でオモチャのぬいぐるみのように爆弾を抱きかかえる少女。爆弾を抱きしめ、愛は戦争にも勝つという強いバンクシーの強いメッセージが感じ取れる作品です。注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高価買取致しております。

有名な天安門事件の抗議をテーマにした作品。富裕層の遊び=民主主義の象徴、そして、戦争を象徴する戦車を看板でゴルフ用品のセール会場へ向かわせ平和を願うメッセージ性を感じる作品です。バンクシーは強化買取作家という事もあり、高価相場で買取致しております。

振り子時計の針が時を刻む。一見、スマイリーの顔で可愛らしいが、油断するとあなたの後ろにニヤニヤ笑い死神が迫りくる。人は死には抗えないし、所業の裁きは誰にも平等に起こりうる。バンクシーの作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

晴れ渡る空にリボンをした戦闘ヘリ。軍事的に結託し、愛国主義を生み出す事への抗議。本来ヘリは軍事の物だが幸せを運んで来てほしいと平和を願うばかりである。買取相場は650万円~700万円前後です。バンクシー作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待出来ます。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > バンクシー
PAGE TOP