ARTIST INFO 作家詳細

西又葵

西又葵の高価査定ポイント

作家評価 1977年~現在に至るまで活躍している女性画家。イラストレーター、作詞家、実業家、同人作家。キャラクターデザインだけではなく、2006年に発売した『Really? Really!』以降の作品では主題歌の作詞も手掛けている。2008年9月、米袋イラストを手掛けた秋田県雄勝郡羽後町のJAうご産あきたこまちが大ヒットし、マスコミにも取り上げられテレビニュース等にも出演し、一般にも広く名前が知られるようになった。2009年、ジョージ・ルーカスの依頼により、スター・ウォーズ記念画集に参加する全世界100人のイラストレーターのうちの1人に選出された。2010年11月、『Star Wars Visions』として発表された。
技法評価 版画作品はアーティストの表現の幅を広げるツールとして支持されており、インテリアとしても非常に人気で需要の高い技法です。版画作品が主で、ミクスドメディアで刷られています。どの作品も柔らかく、明るいトーンで刷られています。原画の絵柄の再現度が非常に高いです。今では、版画でしか表現できない作風の物も多く生み出されている為、弊社では高価買取させて頂きます。
絵柄評価 明るく、愛らしい女性を多く描いていますが、中でも代表作の「ブルーエンジェル」シリーズは人気で高価買取に繋がりやすいです。

蒼き衣を纏い、神秘の羽根と共に舞い降りる天使のような素敵な絵柄です。代表作ということもあり、高価買取が期待出来ます。

PAGE TOP