ARTIST INFO 作家詳細

葉山禎治

葉山禎治の高価査定ポイント

作家評価 熊本県出身の現代アーティスト。アートを追求すべく18歳で渡英し、名門セントラル・セント・マーチンズにてアートとデザインを学んだのち、オイルペイントの道へ。マリリン・モンローら各年代のアイコンを再構築し、デジタル時代を表現した作品によって現代社会へ問いかける。現在は黒と白を基調に人物を描く現代アートを制作している。
技法評価 主に油彩や立体作品を製作しているが、ネオシルクスクリーンプリントなどの版画も多く手掛ける。版画作品はアーティストの表現の幅を広げるツールとして支持されており、インテリアとしても非常に人気で需要の高い技法です。
絵柄評価 ポートレート作品のぶれて見えるマリリン・モンローの作品は非常に人気で評価が高く高価買取に繋がりやすいです。

誰もが知るアイコンのマリリン・モンローが重なり合いぶれて見える。絵画と言えば静だが、動として脳の中に直接訴えかける視覚効果。強烈な違和感が私達の心を掻き立てる。アートが持つ可動性や変換性を感じ取れる作品。葉山禎治は現在注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高価買取価格にて査定しております。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 葉山禎治
PAGE TOP