ARTIST INFO 作家詳細

荒川豊蔵
の買取価格・高額査定ならミライカ美術にお任せください

荒川豊蔵作品を他社よりも高い買取価格で査定しています。
買取査定のポイントや査定シミュレーションを使ってお手持ちの
荒川豊蔵作品の買取情報を確認されてください。簡単LINE査定も受付中
           

荒川豊蔵の買取査定のポイント

作家評価 1894年〜1985年まで活躍した陶芸家。岐阜県多治見市出身の人間国宝陶芸家。作り方の伝わっていなかった志野などを再現し、美濃桃山陶を復興した功労者。桃山時代の志野に陶芸の原点を求め、古志野の筍絵陶片を発見した可児市久々利にある牟田洞古窯跡のある大萱に桃山時代の古窯を模した半地上式穴窯を築き、古志野の再現を目指して作陶を重ねた。
技法評価 茶道・観賞用として用いられたりと、さまざまな形や大きさがある「茶碗・徳利・ぐい吞」は幅広いコレクターがいるため評価が高くなる傾向があります。「志野」「信楽」「黄瀬戸」などの作品は探しているということもあり特に高価買取をさせて頂きます。
絵柄評価 荒川豊蔵の代表的な作品は「荒川志野」と呼ばれる志野茶碗や瀬戸黒茶碗です。志野の茶碗は探しているということもあり高価査定に繋がりやすくなります。

荒川豊蔵の買取価格情報

荒川豊蔵 「志野茶碗」の買取画像

釉薬を厚く塗り施していて、光沢のある白色を基調としながら、ささやかに赤褐色の味わいを出している美しい茶碗。荒川豊蔵は愛好家らに親しまれる作品が多い作家ですので高額査定が期待できます。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 荒川豊蔵
PAGE TOP