ARTIST INFO 作家詳細

武田鉄平

武田鉄平の高価査定ポイント

作家評価 1978年~現在に至るまで活躍している現代アーティスト。山形生まれ。幼少期よりアートに取り憑かれ唯一無二の絵描きを目指す。上京し美術大学に学ぶが、試行錯誤の上故郷山形に戻り家業の傍、約10年の間ほとんど社会と接することなく自らのアートを追求し続ける。その間に吸収した膨大なアートのレファレンスを糧に類い稀なセンスを駆使し満を持して2013年より現在の手法で制作を開始。37歳という遅いデビューは山形の多目的アートスペースでの個展であったがSNSなどを通じて大きな注目を集め、2019年の作品集出版、東京での初個展での成功につながった。
技法評価 主に油彩、アクリルで描く。作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 「絵画のための絵画を描く」をテーマに,シリーズ「Painting of Painting」作品が人気で、評価が高く高価買取に繋がりやすいです。

「顔」は、もはや「俺」でも「おまえ」でも「誰か」でもなく、「絵画」になりたがっている。絵画とは、絵を描くとは、根源的問いを投げかけた話題作。武田鉄平は注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高価買取致しております。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 武田鉄平
PAGE TOP