ARTIST INFO 作家詳細

柏本龍太

柏本龍太の高価査定ポイント

作家評価 1973年~現在に至るまで活躍している画家。1998年、二紀選抜展にて優賞を受賞。この頃、先天性の病により入院。命に関わる手術を経て、画家としての人生を目指した。独特の空間表現、太くどっしりとした筆致で肉体を描いているようでいて、どこか儚く脆い。画面の中で重なりあった空気、時間、リズムは、此方と彼方を行き来している様な不思議な感覚にとらわれる。近ごろ流行のサブカルチャーに惑わされない骨太な作品である。現代的な感覚とデザインが融合した動きのある人物画は非常に人気で弊社も高価買取致しております。
技法評価 油彩絵具で独特の空間表現を生み出しています。太くどっしりとした筆致で肉体を描いていますが、どこか儚い表現。近ごろ流行のサブカルチャーに惑わされない骨太な作品で描いています。直筆作品は大量に流通できないため評価も高く、高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 風景、花、楽器を演奏する人物、バイクと人物をモチーフにした作品など多岐に渡りますが、やはり美しい女性像と楽器をモチーフにした作品は人気の為、高価買取に繋がりやすいです。

何気ない仕草のワンシーンを長い髪を束ね上げ、うなじをみせる事により女性の魅力を引き上げた作品。愛好家らに親しまれる作品が多いので高額査定が期待できます。

ジーンズにタンクトップのワイルドな背中に相対する、白く柔らかな羽が生えている幻想的な作品。静の絵なのに動を感じる新しいタッチが魅力の1枚。現在注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高価買取致しております。

TOP > 買取ジャンル > 柏本龍太
PAGE TOP