ARTIST INFO 作家詳細

松山智一

松山智一の高価査定ポイント

作家評価 1976年~現在に至るまで活躍している現代アーティスト。 東京都/岐阜県出身。上智大学卒業後 2002 年渡米。NY Pratt Institute を首席で卒業。 ペインティングを中心に彫刻やインスタレーションも手がける。東洋と西洋、古代と現代、具象と抽象といった両極の要素が見られ、これは日本とアメリカの両国で育った松山自身の経験や情報化の中で移ろいゆく現代社会が反映されている。 世界各地のギャラリー、美術館、大学施設等にて個展・展覧会を多数開催。
技法評価 主にアクリル絵具で製作。作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 葛飾北斎やピカソ、ジャクソン・ポロックなど、多くの表現を引用した作品は非常に人気で評価が高く高価買取に繋がりやすいです。

日本の文化をモチーフに取り入れた、ポップで色鮮やかな作品を手掛ける松山智一。西洋と東洋の融合をテーマにした絵画は、国際的に評価が高い。フラッグをたなびかせ馬を操る青年。日本の琳派のような伝統を感じつつ、異空間のような独自の世界生み出している。未来でもない、過去でもない普遍的な時間の流れが魅力。 買取相場は70万円~80万円前後の価格となります。松山智一は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

一見無秩序にみえるが、絶妙な配色構図バランス。鳥や魚など無数の動植物にみえる。まるで食物連鎖のようだ。買取相場は70万円~80万円前後の価格となります。松山智一は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取査定しております。

虹のような配色が複雑に絡み合い今までに無い球面作品。良く見ると鳥や草木など描かれており一日のストーリーを生み出している。買取相場は60万円~70万円前後の価格となります。松山智一は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取査定しております。

楽園のような美しい森に迷い込んだかのようなファンタジックな絵柄。少年は水路を見つけだした。この水沿いを歩いて森を抜けるだろう。宝石を散りばめたかのような鮮やかな配色い心奪われる。 買取相場は10万円~13万円前後松山智一は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

抽象かつメカニックな今までに無い表現。鳥型のジェット機に乗ってどこまでも自由に移動出来るファンタジックな作品。松山智一の珍しい作品で、相場に左右されにくい為、高値買取価格にて査定しております。

日本画の伝統的な華やかさと、浮世絵のような平面性、そして現代的なグラフィックデザイン。温故知新を感じ取れる、日本人ならではの新しいアートスタイルを構築した絵柄。買取相場は60万円~70万円前後の価格となります。松山智一は注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高値買取価格にて査定しております。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
TOP > 買取ジャンル > 松山智一
PAGE TOP