ARTIST INFO 作家詳細

川島秀明
の買取価格・高額査定ならミライカ美術にお任せください

川島秀明 「Drawing」の買取画像
川島秀明作品を他社よりも高い買取価格で査定しています。
買取査定のポイントや査定シミュレーションを使ってお手持ちの
川島秀明作品の買取情報を確認されてください。簡単LINE査定も受付中
           

川島秀明の買取査定のポイント

作家評価 1969年~現在まで活躍する現代アーティスト。91年東京造形大学卒業。95年から97年にかけて比叡山延暦寺での仏道修行などを経て、2001年にアーティスト活動を開始する。初期の作品では、性別や年齢もわからない「顔」のみを空中に漂わせた絵画を発表し、10年頃から人だと判別できるポートレイト作品へと変化。近年は背景のある画面に複数人を描き、それまで一貫して自己の内面に向けていた視点に客観性が加わって新たな展開を見せている。
技法評価 画材は主にキャンバスにアクリルを使い製作している。エッチングや木版など版画にも力をいれている。作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 無地の背景に抽象化された女性像をダイナミックに描き出す川島秀明。魂そのものを感じ取れるポートレート作品が非常に人気で高価買取に繋がりやすいので高額査定が期待できます。

川島秀明の買取価格情報

川島秀明 「Drawing」の買取画像

頬杖をついた可愛らしい女の子が何気なくドローイングしているのはまさかのドクロ。ドクロも女の子が描きそうな、若干微笑んでいて可愛いらしく描かれている。背景の大きな本棚が印象的な絵画作品。買取相場は10万円~20万円前後の価格となります。現代アート作家の川島秀明の絵画作品は探しているということもあり、相場以上の買取価格が期待できます。

買取方法について確認する
買取について相談する
FREE VOICE

0800-600-7787 通話無料:9:00~19:00(日祝除く)

買取査定について
おおよその作品価値を調べる
関連記事
・具象と抽象の間を彷徨うアート◆川島秀明◆
TOP > 買取ジャンル > 川島秀明
PAGE TOP