ARTIST INFO 作家詳細

山口晃

山口晃の高価査定ポイント

作家評価 1969年~現在に至るまで活躍している現代アーティスト。東京都生まれ。1994年東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業、1996年東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻(油画)修士課程修了。 合戦図や街の鳥瞰図等をモチーフに、大和絵や浮世絵のようなタッチで緻密に人物や建築物などを描き込み、ユーモアとシニカルさを織り交ぜた作風で知られる日本を代表する画家です。
技法評価 主に木版画を製作。版画作品はアーティストの表現の幅を広げるツールとして支持されており、インテリアとしても非常に人気で需要の高い技法です。
絵柄評価 日本画風の精緻な構図と超絶技巧テクニックによって描き込まれた作品は非常に人気で、評価が高く高価買取に繋がりやすいです。

スカイツリーと東京タワーが融合したかのような電波塔。江戸と現代の東京の景色が違和感なく織り交ぜられ、奇想天外な世界が誕生している。伝統の浮世絵が古臭さを感じさせない演出が素晴らしい作品。山口晃は強化買取作家という事もあり、高値相場で買取しております。

PAGE TOP