ARTIST INFO 作家詳細

アドリアナ・オリバー

アドリアナ・オリバーの高価査定ポイント

作家評価 1990年~現在に至るまで活躍している現代アーティスト。生まれバルセロナ在住のペインター。アドリアナオリバーの作品はポップアートより影響を受け大胆でカラフルな作風で知られているアーティストです。写真家としてスタートしたキャリアより、ミニマリストの抽象化と即時性、動きを捉える作風に加え、ポップアートのジャンルにフェミニストの視点を追加、シンボルを観察、反映できる最小限のニュートラルな形に分解することで、ジェンダーの役割とステレオタイプを表現しています。アメリカ、カナダ、ブラジルなどヨーロッパ以外のギャラリーでも展覧会を開催。
技法評価 主に レジン、手彩で描きます。作家自身が手がけたオリジナル作品は大量に流通できないため評価が高く高価買取に繋がりやすいです。
絵柄評価 50年代、60年代の古き良き日常の雰囲気を感じさせる人々を描いた作品が人気で評価が高く高価買取に繋がりやすいです。

50年代と60年代の映画の写真、多文化主義の研究、ジェンダー研究の影響多分に感じさせるアドリアナオリバーらしい作品。買取相場は30万円~35万円前後の価格となります。現在注目作家で今後の相場上昇も期待出来る為、高価買取価格にて査定しております。

TOP > 買取ジャンル > アドリアナ・オリバー
PAGE TOP